やす子の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 私も応援します

<<   作成日時 : 2006/12/17 17:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東三幸町、南日吉公園を作った運動
 私が東三幸町に住んでいた七〇年代、町内に国鉄官舎跡があり三百坪の敷地では子どもが遊んだりしていたが、草が伸び放題、猫が居たり、ボヤ騒ぎもあった。町内会では、当初、事故を防ぐため、草刈、柵の設置、建物の撤去等を国鉄に要請した。周囲の砂利道も舗装してもらう等、町内環境を守る努力をする中、児童公園を作る要求運動に発展した。
 日本共産党市議の山田幸次さんの援助を受け、町内会長が引き継ぎながら、当時町内にあったお寺で、何回も話し合った。官舎跡は、宝蔵公園から直線四百bあり、京都市の公園設置条件に合うことから、児童公園をと署名運動を始めた。関係ないと言っていた老人にはホッと休める空間を作りましょうと協力を依頼した。
 東三幸町内会では、請願するため市議会の全ての会派を回ったが、自民党の前田、磯部両議員に拒否され、日本共産党だけが紹介議員となってくれた。また町内役員は、当時国会運輸委員であった梅田勝衆院議員とともに大阪国鉄本社に「京都市に安く売ってほしい」と要請にも行った。各歴代町内会長はじめ、東三幸町の人々、日本共産党の山田幸次市議、越中寿美江府議、藤本貞子市議の協力で、南日吉公園が完成した。
 ところが何もしなかった自民党、民社党が自分達の成果だとビラをまいたことは、腹立たしく忘れない。当時の町内会長が即刻抗議してくれたことは感動だった。(今熊野 倉田伴子)

「えらい!」こと二つ
橋本さんとの出会いは、転勤で今の私の職場に来られたときでした。気さくな明るい性格で、あっという間に打ち解け職場を和ませてくれました。
すごい、えらい! と思ったことが二つあります。一つは建設後援会で一緒にビラ配りをしていたとき、本当に丁寧に隅々までビラを読んでもらおうと会社の奥のほうにあるポストまで配っておられたこと。もう一つは日曜版の配達で、山手の自転車では行けない一軒家に、雪の日は「転んだ」、暑い日は「しんどい」といいながらずーッと配り続けてこられたことでした。
市会に挑戦されると聞いてビックリしましたが、持ち前のパワーでみんなの声を市会にぶつけて下さい。期待しています。(建設国保組合・田布尾智子)


高齢者の悩みを理解
やす子さんは私が粟田学区に居住していた頃から三十年来の親子ほど年が違う友達です。
やす子さんは大変明るくて、テキパキと事を運び、ものおじせず、こだわらず先頭にたってやる人で、市議候補にピッタリの人です。
東山は高齢者が一番多い行政区と聞きます。入退院を繰り返されたお父さんの介護をされてきたので高齢者の悩みや苦しみをよく理解されておられると思います。
隣の山科区から応援しています。(新婦人三条班元班長・浅野千代子=山科区小金塚)

気さくな持ち味 生かして選挙まで1年をきったのにまだ候補者も決まっていない、時間切れになるのでは?と文句を言っていたら、足元で候補者の話が決まりました。
彼女には特技というか、一つの持ち味があります。それは、まったく面識のない人にも、昔からの友達かのように話ができる。たまに一緒にタクシーに乗っても、必ず運転手さんに話し掛けるんです。道路事情や観光客の様子について話が弾みます。今度は東山区の有権者すべてと対話して要求を掘り起こして友達になって欲しいと思います。
先日、彼女が靴を3足も買ってきました。「金もないのに、なぜ…?」と聞くと、「選挙で履き潰すやろ」といいます。「やる気やな!」とあらためて思いました。期待しています。
(東山民商事務局長・橋本健三さん=夫)

♥女性の声を届ける橋本さん
知事選のあと、「ぜひ出てね」とお願いしてたのですが、よく決心していただきました。
新婦人で、「あといくらお金があれば暮らしが楽になるか」という生活実態調査をしているんですが、少し前までは5万円だったのが今年は10万円が圧倒的になっています。暮らしが大変になっています。女性の声が分かる、私らの力になってもらえる橋本さんの勝利へ、いっしょに頑張ります。(新婦人・竹井美恵さん)

♠明るく誠実、庶民性に期待
6年間、京建労東山支部で一緒に仕事してきました。その中で感じたのは、彼女の明るさ、楽天性ですか、細かいことにこだわらない、動じない、庶民性があり、ある意味では頑固であり、誠実でまじめ。人の意見を聞き前向きに努力する人です。
京建労の組合員、とりわけ主婦の会のお世話をやっていただいて、保守的な人たちともつながりを広げていただきました。大衆的な組織化の能力をもっておられ、東山の代表は彼女しかいないという気持です。(京建労・水谷文信さん)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私も応援します やす子の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる